コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
コンサルタント弁護士・籔本恭明の約束
私のコンサルティングは、①戦略、②組織・人事、③リーダーシップと職員の意識の三位一体の改善を目指しています。
業績向上を実現させるためには、
第一に、戦略の立案が必要です。
第二に、企業風土の改革も含む、組織・人事戦略が必要です。
第三に、リーダーシップ改革と全職員の意識改革という“人の改革”が必要です。
私のコンサルティングでは、常に「従業員が生き甲斐を持って働くことによって、顧客へ提供する価値が高まり、その結果、クライアントの業績が上がる」ことを中心に考えています。
私がコンサルティングで検討する領域も、戦略や組織・人事を考えると同時に、リーダーシップと働く人の意識を変えることを念頭に置いています。

リーダーが掲げる理念に基づき経営戦略を構築することを支援します。
経営戦略に基づいた組織・人事戦略を構築することを支援します。
リーダーの理念に共感して自立的に生き甲斐を持って働く従業員の育成を支援します。
リーダーのコーチとして、企業の業績と適切な意思決定をサポートします。
クライアント様が物心両面で豊かになり、従業員が生き甲斐を持って働き、クライアント様の顧客に高い価値を提供するために、コンサルティング・サービス、研修サービス、リーガル・サービスを提供することを約束します。