コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
シティ銀行が個人事業部売却
シティ銀行が個人事業部売却
作成:2014年8月31日(日)
シティ銀行が個人事業部門を売却します。
我が国において、HSBCも富裕層ビジネスをクレディスイスに売却し、スタンダードチャータード銀行も個人事業部門から撤退しました。
我が国でプライベートバンキングが遅れているのは、超低金利が原因だという方が少なくありません。
しかし、日本証券アナリスト協会が、富裕層ビジネスを主体とする「プライベートバンキング教育プログラム」の提供を始めたのは、ようやく、2012年になってからです。
我が国の金融機関のプライベート部門は、スイス勢に遅れを見せています。
シティ銀行の個人事業部門の売却先についても、邦銀勢は、いささか劣勢にあるようです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。