コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
戦略のインテグリティ
戦略のインテグリティ
作成:2014年3月23日(日)
①ビジョン、②戦略、③組織・人事、④業務プロセス、⑤リーダーシップ、⑥組織風土の統一性、インテグリティが、企業経営において求められます。
例えば、人事評価における360度評価は、正しいフィードバックにより、正しい人材育成につなげるという人事戦略の手段です。
しかし、自分にネガティブな評価をした部下を探し出し、「いじめ」のような行為を許すような組織風土であれば、360度評価は機能しないどころか、悪い効果をもたらす。
流行を追いかけて経営手法の一部分だけを取り入れても、自分の頭で考えず、統一性、インテグリティが全く無視されるようでは、戦略は機能せず、ビジョンは達成できない。
インテグリティ、首尾一貫性が大切なのだ。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。