コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
天には勝てない
天には勝てない
作成:2014年1月27日(月)
素晴らしい企業戦略を立案して、戦略どおり実行しても、想定外の事態が発生することがあります。
もちろん、想定の幅を広げるために、世界情勢にも気を配るわけですが、それでも未来を予測することは叶いません。
いま、NHKで黒田官兵衛のドラマが放送されているそうですが、当時の軍師は占い師の要素を持っていたようです。
三国志を読んでも、諸葛孔明は時折、筮竹で未来を占い、時に、発生現象の形而上的意味を解読する様子が描写されています。
天には勝てないのです。
素晴らしい企業戦略を立案し、これを実行すると同時に、天に味方して頂く努力と、天の流れを読んで、これに逆らわないことが肝要です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。