コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
たとえ冥境の中ででも
たとえ冥境の中ででも
作成:2013年11月4日(月)|更新:2013年11月5日(火)
この世の中には、富み栄えて富貴に暮らしている人もいます。
一方で、貧しく、冥境の中にいる人もいます。
たとえ、富貴にあっても、冥境にあっても、心乱れず、神仏を敬し、先祖を崇め、自分の能力の限りを尽くして社会に貢献したいと思います。
論語に「君子固より窮す。小人窮すればここに濫れる。」とあるように、君子でも逆境にいることはあるのでしょう。
しかし、それでも濫れないのが君子だというのです。
やけを起こさず、腐らず、何か社会に貢献する工夫を重ねていきたいと思います。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。