コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
公務員改革は進むか
公務員改革は進むか
作成:2013年10月16日(水)
政府は、国家公務員制度改革関連法案の骨子をまとめました。
審議官級以上の人事を首相官邸主導で進めるそうです。
今回の改革は、消費税3%増税とのバーターで成立したのかもしれません。
最終的には、内閣府による一括採用・一元的人事管理にたどり着く必要があります。
次の消費税2%増税の際に、どこまで妥協点を引き上げることができるかで、政権の覚悟を推し量れると思います。


  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。