コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
経営の基礎体力
経営の基礎体力
作成:2013年5月12日(日)
クライアント様からご相談いただき、課題解決のためにご提案させていただきます。
私のご提案が、実行できるかどうかによって成果が十分現れるか、想定ほどの成果に満たないか運命の分かれ道です。
経営の基礎体力があるクライアント様であれば、難度の高い施策も実行していただけます。
基礎体力が十分でない場合には、基礎体力を育成させて頂けるかお尋ねします。
基礎体力の育成部分までお任せいただけましたら、これも踏まえて成果を出すことができます。
基礎体力がないまま、この部分の育成をお任せいただけない場合には、クライアント様の経営体力に応じた施策をご提案させていただきます。
つまり、いい施策とは、理想環境における最善策ではなく、当該企業において最大の成果が出せる施策ということです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。