コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
ブラック企業
ブラック企業
作成:2013年4月26日(金)
厳しい企業をブラック企業という風潮があります。
しかし、企業の役割は、企業として社会に役立つとともに、従業員を社会に貢献させることにあります。
厳しくとも、従業員を社会に貢献させ、物心両面で豊かにするなら、ブラック企業という呼び方は差し控えたほうがよいでしょう。
従業員を使い捨てにして、社会に貢献する機会を阻害する企業こそ、ブラック企業と呼ばれるべきです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。