コンサルタント弁護士・籔本恭明(やぶもとやすあき)
経営の視点
経営の視点
利他性
利他性
作成:2013年1月12日(土)|更新:2013年5月14日(火)
ダイヤモンド・ハーバード・レビュー2013年2月号において、名古屋工業大学大学院の小田先生がオピニオン「利他学のすすめ」で、制度を機能させるには、利他性を引き出す設計が必要と言われています。

同時に、利他性を引き出す教育こそが必要だと思います。
この利他性は、この世の中の基本原理です。
この世の中は、因果応報の法則で貫かれていると思います。
利他の行為は、必ず自分に返るものです。
逆に、他を害する行為も、必ず自分に戻ってきます。
経営においても、顧客・社会に貢献するから、報酬を頂戴する事ができます。
経営者は、従業員を企業の社会貢献に協力させることによって、従業員を幸せにすることも責務の一です。
経営においては、この利他性がカギになるでしょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
経営の視点に関する詳細や関連記事はこちらに御座います。併せて御覧ください。